暮らしを愉しむ外構 福井市

暮らしを愉しむ外構・エクステリア

ライティングのページでご紹介したM様邸。日中のお庭の様子です。
アプローチは、洗出しと自然石で広々と。そしてアンティークな石畳の園路が玄関へと誘導します。

色は白とグレー、茶系でシックに抑えました。門柱後方に植栽したアオダモと芝生の緑がよりいっそう映えます。

暮らしを愉しむ外構・エクステリア1

全体の様子です。アプローチの右側は、土間コンクリートと自然石を組み合わせた2台分の駐車スペースです。

左側は来客用の1台分の駐車スペース。斜めに2本設置したプラスGのGフレームが、空間に広がりと奥行感を与えます。

床はカラーコンクリートで、柔らかい自然な曲線の形に仕上げました。

暮らしを愉しむ外構・エクステリア 門柱

夜は丸い幻想的な灯りが浮かぶ門柱。

(夜の様子はこちらをご覧下さい。 ≫ 帰宅するのが楽しくなる夜の庭  )
日中は、清潔感のある白色の自然石が印象的です。

暮らしを愉しむ外構・エクステリア 石張
玄関から駐車スペースへの動線も自然石張りで。
暮らしを愉しむ外構・エクステリア 花壇植栽
おしゃれなスウェーデンハウスの建物に、花壇に植え込んだ花々が映えて異国のような雰囲気です。
暮らしを愉しむ外構・エクステリア2
花壇はGフレームの左側と奥に。場所を決めて植えることで、たくさんの植物があってもスッキリとした印象です。
暮らしを愉しむ外構・エクステリア3

駐車スペースからアプローチの方を見たところです。花壇の奥は、枕木で囲った菜園スペースです。
門柱の裏側は、蛇口を取付けた水栓になっています。

ウッドデッキ ウリン材
リビング前には、ウリン材のウッドデッキを設置しました。
ウッドデッキ ウリン材1
デッキからの眺めです。樹木はアオシダレモミジやイロハモミジなど。マホニアコンフューサ青流などの中低木と組み合わせて。
暮らしを愉しむ外構・エクステリア 交互張りのフェンス

フェンスは120㎜板の前後交互張り。
柱はダークブロンズ色です。
フェンス:アルファウッドフェンス(アイボリー)

暮らしを愉しむ外構・エクステリア カンナ物置

遊歩道がある建物の後ろ側には、カンナを設置しました。
物置:ディーズシェッド カンナ(ブラウン)

(外構・エクステリア 庭施工例 福井県福井市)