景色づくりのアプローチ 永平寺町

BEFORE
新築外構 施工前
新築外構の施工例です。

白いシンプルな建物に、大きくて四角い駐車場と、
駐車場の外壁の擬石張りがアクセントのT様邸。
↓
AFTER
景色づくりのためのアプローチ 門柱 自然石張り
建物の雰囲気に合わせて、四角い門柱に自然石張りのアプローチで柔らかさをプラスしました。
景色づくりのアプローチ 門柱 エバーアートボード、自然石ボーダー張 天然石ブロック積
門柱の色のついた部分は、左官仕上ではなくタカショーのエバーアートボードを張っています。
セピアマーブルの石柄のエバーアートボードとボーダー状の自然石張でボリュームと高級感を出した門柱です。
敷地全体を少し引いたところから見て、高さのある大きめの門柱で全体のバランスをとりました。
景色づくりのためのアプローチ 門柱 自然石張り
足下は温かみのある色合いの自然石乱尺張り。
門柱へ誘導されていくようなゆらゆらとした柔らかい印象のアプローチが、全体の雰囲気を和らげます。
普段お施主様ご家族が利用されることは殆どないので、どちらかというと建物外観に合わせた景色づくりとしての役割が大きいアプローチです。
景色づくりのアプローチ 門柱 天然石ブロック
足下に積んだ天然石ブロックも、淡く優しい色調。
草花ともよく馴染みます。
アプローチ自然石張り
景色づくりのアプローチ ご提案パース
ご提案パース
景色づくりのアプローチ 門柱 ご提案パース
ご提案パース
景色づくりのアプローチ ご提案パース
ご提案パース
門柱 グランドライト
景色づくりのアプローチ 樹木のシルエットライティング
夜の様子です。

シンプルな建物の白壁に、アオダモの樹木の影を落とし込んだシャドーライティングで、立体感を演出しました。

門柱を回り込むように点々と灯るフットライトが、ゆるやかに視線を導いていきます。
白壁に樹木の影を落とし込んだシルエットライティング 視線を導くフットライト
(外構・エクステリア 庭の照明施工例 福井県吉田郡永平寺町)