PICT047-1

ラムズイヤーという名前の通り、子羊の耳のような形とふわふわとした柔らかな肌触りの葉が魅力のハーブです。
白い毛で覆われた肉厚の葉は、なんとも言えない触り心地。
お花も咲きますが、どちらかというと花よりも葉の色と質感が庭に映えます。
高温多湿は苦手で夏に弱りやすいですが、冬の寒さには強く、寒冷地でも冬越しします。
(シソ科 スタキス属)


PICT52-1
匍匐茎を伸ばしてロゼット状に広がります。 枯れて茶色くなったり黄色く変色してきた葉、雨で蒸れたような根元の葉は取り除いて、株元が蒸れないように管理します。
101-0182_IMG-1
夏に花茎を直立させ、上部の花穂にピンクの小さな花を咲かせます。