予算の関係で工事を分けてすることは出来ますか?

お答え

可能です。

当初の予定より庭づくりにかけられる予算が少なくなってしまった場合、単にローコストなプランに変更するのではなく、
ご予算の範囲で必要な部分から施工していく方法があります。

その場合もデザインはトータルで考え、1期工事(ベースとなる造成工事)、2期工事(デッキや植栽など)といった具合に、複数年かけて数期に分けて工事を行うという方法です。

ただし、工期を分けて施工すると少し割高になるというデメリットはあります。
重機の手配が二度手間になったり、一度の工事でできるものを2回の工程に分けなければならないなどの理由からです。