家を新築する場合、外構やお庭を決める時期はいつ頃がよいでしょうか?

お答え

出来るだけ早い段階でご相談ください。

どのくらい予算をみたらよいのか、また、外構・エクステリアや庭工事に影響してくるもの(雨水や浄化槽等のマス、エアコンの室外機、外部コンセント、外水栓等)の配置場所などのご相談にのります。  

具体的なデザインや詳しい見積りも含めた打ち合わせに入るのは、外壁が貼り上がる頃からで良いと思います。
壁を貼った後の方が建物本来のイメージや個性が出るからです。
あくまでも主役は家ですので、外壁に合ったコーディネートや建物を引き立てるプランをご提案いたします。

当店では、足場が取れた後にデザイナーが現地調査に伺い、計測してからデザインと見積りをいたします。
実際の建物の位置が図面と違うことも多々あるからです。地面の高さや高低差などの数値の確認も必要です。  

これはお互いの時間をなるべく有効に使うための最善の方法ですが、
設計の段階で外構も決めてしまいたい方は、建物のイメージパースを基にデザインいたしますので、その旨ご相談ください。