スノースカイ 鯖江市O様邸

こんにちは。nejiです。

1年ほど前に芝生のお庭を施工させていただいたO様邸に、

先日三協アルミのカーポート「スノースカイ」を設置しました。

福井県では100~150cmの積雪に対応した折板屋根のカーポートが主流。でも折板屋根は光を通さないので、カーポート内部や、建物との距離が近い場合には室内が暗くなってしまうことがあります。

対応策として、ポリカーボネートの採光折板を部分的に入れることも出来ますが、O様は和室の窓への光が減ってしまうのを懸念され、ずっと折板カーポートの設置を躊躇していらっしゃいました。

でも、オール採光屋根パネルのスノースカイならこのとおり!!

空が透けて見えるほど明る~い^^。

間口6050×奥行5052㎜。高さは2300㎜ですが、窓の高さに合わせて少し高めに調整しました。耐積雪量100cm仕様です。

(スノースカイはオール採光屋根パネル仕様で耐積雪量150cmにも対応しています。これは業界初。)

O様邸では中途半端な隙間をつくりたくないということで、

境界ブロックに寄せて側面を波板で囲い、敷地内にある電柱を避けて屋根の角度を調整した台形収まりにしました。

明るく、そしてグッドタイミングだったと喜んでいただきました。

O様、この度は誠に有難うございました。