腐食に強いバラのアーチ 鯖江市

こんにちは。nejiです。

バラの咲き誇る庭♪ ガーデニング好きな方なら一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。

私も以前は、デビッド・オースチンのイングリッシュローズやオールドローズをいろいろ育てていたことがあります。
今は棘のない白モッコウバラだけですが、幹がまるで樹木と化し、隣家の屋根までシュートがバンバン伸びて、パーゴラでも持て余し気味。

ツルバラはアーチに誘引する場合も多いかと思いますが、やっと成長して見事になってきた頃には、アーチの方が錆び錆びになり、腐食で壊れてしまったりしがちです。

鯖江市のT様邸もそんな状態でした。
BEFORE
支えきれなくなってきたバラのアーチ
施工前
→
AFTER
腐食に強く耐久性のあるバラアーチ
2011年 施工時
長期間にわたり防錆効果がある、電気亜鉛メッキ処理を施したロートアイアンのアーチを施工しました。
当店のオリジナルデザイン。
腐食に強く耐久性のあるバラアーチ 電気亜鉛メッキ処理済み
今年の春(2018年5月)の様子です。7年経った現在も錆もなく、しっかりとして安定感があります。

支えきれなくなったバラのアーチ
T様邸のもうひとつのアーチ 施工前
バラのアーチ
2011年 施工時
お庭のリフォームで、後ろに写っている白いテラスやスクリーンを施工した時に、耐久性が劣ることはご納得いただいたうえで、既製品のアーチに交換しました。
台風で壊れたバラのアーチ
・・・このアーチは、結局去年(2017年 秋)の台風で壊れてしまいました。
腐食に強く耐久性があるバラアーチ 電気亜鉛メッキ処理済み
そこで、今回はオリジナルのアーチを施工。もちろん電気亜鉛メッキ処理済みの腐食に強く耐久性があるアーチです。
腐食に強く耐久性があるバラアーチ 電気亜鉛メッキ処理済み
腐食に強く耐久性があるバラアーチ 電気亜鉛メッキ処理済み
腐食に強く耐久性があるバラアーチ 電気亜鉛メッキ処理済み
しっかりとした造りです。
丹精込めて育てたバラを、きちんと支え引き立たせてくれます。
(バラアーチ施工例 福井県鯖江市)

当店では、設置場所に合わせて、オリジナルデザインのアーチやパーゴラなども設計・施工が可能です。
既製品の簡易なアーチではご心配な方、ご興味のある方はスタッフまでお問い合わせくださいね。