スタッフブログ

古いブロック塀を壊さずに一新♪ 越前市M様邸
BEFORE
古いブロック塀のリフォームと雑草対策 施工前の庭
こんにちは。nejiです。

古めかしくなったブロック塀を見て溜息。。。
雑草にうんざり。。。

そんなお庭のお悩みをお持ちの方は、とても多いのではないでしょうか。

越前市のM様もそんなお庭をなんとかしたいというご相談でした。
↓
AFTER
古いブロック塀をエバーアートボードでリフォーム
M様邸のリフォーム後のお庭です。

既存のブロック塀は壊さずに再利用。
高耐候性のラッピングシートを貼ったアルミ建材パネルをブロック塀に直貼して化粧直しをしました。

BEFORE
古いブロック塀のリフォームと雑草対策 施工前の庭1

→
AFTER
古いブロック塀をエバーアートボードでリフォーム1
大人数でバーベキューなどが愉しめるカラーコンクリート仕上げの広いテラスと柔らかい曲線のレンガ積み花壇を設けました。

防草シートと珪石砂利敷きで雑草対策もして、すっきりとした庭に。
BEFORE
古いブロック塀のリフォームと雑草対策 施工前の庭2

→
AFTER
古いブロック塀をエバーアートボードでリフォーム2
広い面積を占める背景の壁面が一新され、カーテンを開けて眺めたい明るいお庭になりました。

(庭のリフォーム施工例 福井県越前市)
タカショー エバーアートボード カットサンプル
今回壁面に貼ったのは、タカショーのエバーアートボードという屋内・外用の化粧建材ボードです。
M様邸ではトラバーチンという石柄を使用しました。

ちなみに、鯖江市のN様邸のゲートのような門柱も同じエバーアートボードで製作したものです。
≫ 魅せるファサード空間

カラーバリエーションは現在なんと80色もあります。そしてまだ増えそうな感じです。
和柄や木柄、石柄、塗り壁柄などがあって、どれも本物に忠実にリアルに再現されています。

本物のレンガや塗壁は白華や水垢汚れなどが避けられませんが、そんな心配がなくお手入れが楽なのも嬉しいところです。
変色やシートのはがれ、ボードの割れについてはメーカーの10年保証もついているので安心。

当店にカットサンプルが全色揃っています。ご興味のある方はお声をかけてくださいね。
エクステリア&ガーデンフェア名古屋2017に行ってきました。
こんにちは。nejiです。

ポートメッセなごやで開催されていた「エクステリア&ガーデンフェア」の様子です。
タカショー  ルーフ ライティングフェイス
タカショー 
ルーフ ライティングフェイス
ダウンライトではなく、桁と一体化した照明がおしゃれ。
ユニソン グラニスストーン
ユニソン
大判サイズの自然石プレート。新色。
三協アルミ ルーバースクリーン ウチミズ
三協アルミ
ルーバースクリーン ウチミズ
保水ルーバー材に水を浸透させることで、風を冷やし熱気を和らげるんだそうです。
表札

表札1


表札はサンプルがないですから、展示会で見れるのが嬉しいですね。

佐藤さんカッコよかったです。
重森さんを見ていたら、 元気かな~と思い出したネコちゃんあり。
リクシル タイルデッキ
リクシル
6月1日に発売ほやほやのタイルデッキも展示されていました。

リクシル タイルデッキ アルミ基礎構造
人工木デッキと同じアルミ基礎構造なので、室内の床とほぼ同じ高さで設置が可能。建物の床下換気口をふさがずに掃出し窓にすっきりと納まります。
タイルは600角の大判タイル。
色はアイボリーとブラウンの2色です。
リクシル 独立オーニング
リクシル
こちらも6月1日発売の独立オーニング。
本体カラーは4色、キャンバスは5種41色もあります。
リクシル 独立オーニング1
キャンバスの開閉がとっても軽くて滑らかでした。
日除けだけでなく、水を逃がすことが出来る勾配がついているので、突然の雨でも安心。
三協アルミ  歩行者用補助手すり ジーエムライン
三協アルミ
歩行者用補助手すり ジーエムライン
角柱ではなく、90°コーナー支柱納まりがシャープですっきりとした印象。
東洋工業 ガーデンシンク クラッシー1
東洋工業
ガーデンシンク クラッシー
カタログで見たときは特別なんとも思わなかったんですが、
実物はおしゃれで、個人的にすごくいいな~と感じたのがこれ。
東洋工業 ガーデンシンク クラッシー1
このシリーズの良いのは、
シンク・天板・本体とフレーム・蛇口などをご自身の好みでそれぞれ選んでカスタマイズできるところ。
東洋工業 ガーデンシンク クラッシー2
例えば、こちらは丸い陶磁器のシンク+ホワイトの天板+ホワイト&ブラックの本体+ブロンズ色のスワンタップ(蛇口)をセットにしたもの。
オプションでキッチンツールなどを引っ掛けたりできるデザインパネル、タオルがけにもなる前面ハンガーバー(ブラック)付。
東洋工業 ガーデンシンク クラッシー3
こちらはラージシンク。洗い物がしやすい天板一体型。
下に置いてあるのは、オプションのスツール兼用棚。
お子様の踏み台としても使えます。

主婦の目線から見ても、いろいろ考えられているなと感じました。

植物のブースでは、去年は珍しい多肉植物がいっぱいあったんですが、今年はあまり目新しいものがなくてちょっと残念だったnejiです。
でも、エクステリア&ガーデンのメーカーさんの新商品や注目商品を、実際に見て手に取って体感できた貴重な1日でした。
また今後のプランに反映していきたいと思います。
neji家の植物
こんにちは。nejiです。

旬を逃してしまいそうなので、急いでご紹介します。最近のneji家の植物たちです。
薄々お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが・・・(笑)、
ちょっとマニアックなものが多いので、へぇ~、こんなの初めて見た~という感じでお愉しみいただけたらと思います。^^


イガグリスゲ
イガグリスゲ。

金平糖みたいな実が何とも言えず可愛いです。
学名はカレックス・グライ。北アメリカ原産だそうです。
別名は、モーニングスター。
納得の名前ではありますが・・・やっぱりイガグリスゲが一番しっくりきますね。
イガグリスゲの草もの盆栽
カヤツリグサ科 スゲ属。
湿地に自生する水生植物なので、もっとお水をあげるべし(笑)
宿根ロベリア ブルーニンフ

宿根ロベリア ブルーニンフ1


宿根ロベリア ブルーニンフ。

青色が清々しい極小のロベリア。
這性です。
ニオイハンゲ
そして、ちょっとグロイこんな子もいます。ニオイハンゲ。

畑などに生えている雑草のカラスビシャクの仲間で、サトイモ科  ハンゲ属の球根植物。原産国は中国。
もびょぉ~んと伸びて見た目はグロテスクですが、お花はフルーツのようないい香りがします。
網目状で裏が紫がかった艶のある葉も綺麗です。
葉の基部についているのはムカゴで、ポロポロと撒いておけば殖やすことができます。

ウラシマソウやマムシグサ、ミズバショウと同じサトイモ科らしい仏炎苞のお花です。
見慣れるとなんとなく可愛く思えてくるから不思議(苦笑)
イワチドリ

イワチドリ1 
こちらは本当に可愛いイワチドリ。
まるで・・・フワフワと飛び交う妖精さん

ラン科 ヒナラン属。
日本原産で、渓流沿いの岩壁などに自生する小さな野生のランです。
ギボウシ ブルー系
お庭ではブルー系のギボウシがいい感じです。
鉢植えも地植えも、基本的にホッタラカシでも毎年OKの宿根のものばかり。

クレマチス 蕾
クレマチスも色づき始めました。

お花の様子や品種は、次回ご紹介しようと思います。
2期工事中 敦賀市K様邸♪
K様邸お庭の2期工事 ヘキサゴンタイル
こんにちは。nejiです。
素敵な空間が出来上がりつつあります。。。
K様邸 外構・エクステリアその後
先日、社長と名古屋の展示会に行く途中に、現在施工中のH様邸の様子を見に伺い、その後こちらへ。

  ≫ 個性的な建物を引き立てるナチュラルな外構

敦賀市のK様邸です。


玄関先の植栽が馴染み、ボリュームが出ていい雰囲気になっていましたよ。
ジューンベリーも食べ頃
K様邸お庭の2期工事 ヘキサゴンタイル1
現在お庭の2期工事中です。
照明工事がまだ終わっていないのですが、ほぼほぼ完成形。
あまりにもおしゃれなので(笑)、少しご紹介します!

K様邸お庭の2期工事 ヘキサゴンタイル2
床は個性的なヘキサゴンタイルで施工しています。

K様の雑貨や植物のチョイスと魅せ方が素敵すぎます。。。
K様邸お庭の2期工事 ヘキサゴンタイル3
複数回に分けて造り上げていくお庭も愉しみが多いですね。^^
K様、完工まであと少し、どうぞ宜しくお願いいたします。
完工しました♪ 越前市Y様邸
Y様邸 外構・エクステリア
越前市のY様邸の外構・エクステリアが出来上がりました。

まだ表札はついていないのですが、
一足先にライティング(庭照明)の様子を見に、社長やスタッフの斎藤さんと一緒に伺ってきました。

まるで和風料亭と間違えてしまいそうなくらい素敵ですよ。
落ち着いた雰囲気の建物を引き立たせる、高級感のある外構に仕上がっています。
スクリーンの内側は、ベンチのある石張りテラスのお庭空間です。
写真撮影後に、また改めてご紹介したいと思います。

施工事例掲載まで、今しばらくお待ちください。^^
PAGE TOP